前へ
次へ

派遣で働くまでの流れをご紹介

派遣で働くなら、まずは元会社に登録しましょう。
登録時にはさまざまな希望を入力する欄があります。
労働条件や派遣料金などのほか、就業に関する条件などは面談でもヒアリングされることがあります。
子育て中や介護中などゆずれないことも多々ありますので、登録前に整理しておきましょう。
選ぶならやはり大手企業がおすすめで、求人数が多く、主婦やシニアの派遣にも強い会社があります。
登録後はサイトから仕事を探し、希望の仕事が見つかったら応募しましょう。
場合によっては紹介してもらえることもあります。
就業が決定したら雇用契約を締結し、実際の業務は働く企業にいる担当者の指示を受けて進めます。
ただし、業務そのものの相談はその担当者にしますが、ほかの相談や交渉ごとは派遣元にするのが特徴です。
この点、パートやアルバイトは、勤務先の会社の上司や総務が相手になりますが、登録会社とのやりとりになるので覚えておきましょう。
時給や時間の相談、契約期間の延長などは、雇用元と勤務先との話し合いになりますのでそこは大きな違いです。

Page Top